心電計の種類
心電図 心電計

心電計

心電計の種類

心電計には12誘導心電計、モニター心電計、ホルダー心電計、

パソコン心電計などがあります。

 

12誘導心電計

医療機関で一般的に使用されている心電計です。

外来などで検査を受ける時に使用される、短時間で記録する心電計

になります。1誘導しか記録できない心電計から12誘導全て同時に

記録できる心電計まで様々な機種があります。

解析機能の付いた機種や自動的に誘導が切り換わる機種などもあります。

 

モニター心電計

心臓の監視が連続して必要な時に使用される心電計。

心臓疾患のある方や重症患者さん、不整脈や、電解質異常など、

循環器の監視が必要な時に使用されます。

 

テープ心電計(ホルダー心電計)・携帯型心電計

不整脈や狭心症などの疑いがある時に、使用されるケースが多い

心電計です。通常は、電極を装着したまま、24時間にわたって

テープに記録されます。

不整脈や安静時の狭心症発作などは、短時間の検査では診断出来

ない事が多いため、24時間の検査が必要になります。

 

パソコン心電計

パソコンやPDA、スマホ、iPad等の端末にECGカード等を接続して、

心電図の波形をいつでも何処でも見ることが出来ます。

データの解析や保存など様々な利便性を備えています。

往診や病室などでもすぐ活用できます。

 

12誘導心電計の種類

12誘導心電計は種類により、1チャンネルずつしか記録でき

ない機器もあれば、同時に12チャンネル記録できるものもありま

す。又、自動で誘導が切り換わるもの、自動解析付きのものなど、

様々な種類があります。

続きはこちらです→ 心電図の雑音(ノイズ)について

心電図検査 項目一覧



サイト内コンテンツ




参考文献

書籍

「心電図・ナースのためのワークブック」金芳堂

「ナース必携最新基本手技AtoZ」EXPERT・NURSE 保存版 小学館

「ナース必携・心電図マニュアル」 臨時増刊号 保存版 小学館

「写真でわかる基礎看護技術②」株式会社インターメディカ

「最新医学大辞典」医歯薬出版株式会社

 

インターネット

ウィキペディア

http://ja.wikipedia.org/wiki/心電図