心電図検査の実施手順 概要
心電図 検査の実施手順

心電図検査の実施手順

心電図検査の実施手順 概要

ここでは基本的な実施手順の一例を記載しています。

心電計や電極等の種類などにより異なる部分もありますので、詳細

に関しては使用する製品の取扱説明書などをお読みください。

又、検査する医療機関や人によっても多少異なる部分もあります。

 

☆心電計と検査する人(記録者)は、対象者の左側に位置した方が

操作がしやすくなります。(胸部誘導では左側に装着する為)

*右側に心臓がある人は逆。

 

<四肢電極がクリップ式(はさみ式)・胸部電極が吸着式の場合>

大まかな流れ

1、環境整備

2、心電計等の準備と確認

3、対象者の準備と確認

4、電極を装着する

5、心電図を記録する

6、電極を取り外す

7、記録した心電図の整理・保管

8、後始末

 

続きはこちらです→ 心電計と対象者の準備(上記手順1,2,3)

心電図検査 項目一覧



サイト内コンテンツ




参考文献

書籍

「心電図・ナースのためのワークブック」金芳堂

「ナース必携最新基本手技AtoZ」EXPERT・NURSE 保存版 小学館

「ナース必携・心電図マニュアル」 臨時増刊号 保存版 小学館

「写真でわかる基礎看護技術②」株式会社インターメディカ

「最新医学大辞典」医歯薬出版株式会社

 

インターネット

ウィキペディア

http://ja.wikipedia.org/wiki/心電図