看護用語詳細 ゲージとは
看護用語詳細


ゲージとは  


注射針のサイズに用いられる単位をゲージといいます。

「G」で表します。

数字が大きくなるほど、注射針の外径は細くなります。

病院などで主に使用されている大きさは16G~27Gです。



ゲージの選び方(注射部位とサイズ)


☆注射部位、年齢、体格などによってサイズを選択します。

 

◆皮内注射 

26G  27G 

 

◆皮下注射 

24G   25G 

26G   27G 

 

◆筋肉内注射 

21G   22G   23G 

油性の薬液の場合は 21G 

☆薬剤の種類によっては20G 

 

◆静脈注射

22G   23G 

 

◆静脈採血

19G  ~  22G 

※採血の場合は21Gか22Gを使用するケースが多いと思います。

 

◆輸血時

16G ~ 22G

 

 




サイト内コンテンツ




◇参考文献

書籍

最新医学大辞典(医歯薬出版株式会社)

ポケット看護辞典(廣川書店)

写真でわかる基礎看護技術①看護技術を基礎から理解!(株式会社インターメディカ)

OXFORD ポケット看護辞典 廣川書店

ナース必携最新基本手技AtoZ EXPERT・NURSE 保存版 小学館

ポケット版カルテ用語辞典 編集大井静雄 照林社発行 小学館発売


インターネット

ウィキペディア

//ja.wikipedia.org/wiki/


最終更新日 2015/9