エアー針


空気針のこと。 

通気の為に使用するフィルタ付きの針。

輸液瓶など硬い素材の容器で点滴をする場合、容器内の圧を外気圧

と同じにする必要があります。圧が外気圧より小さいと輸液が落下

しなくなります。エアー針を刺して空気を通すことにより、

圧が一定になります。  

最近はソフトバッグが増えてエアー針の使用が減少しています。

 


あ行・イ

  • 一次救急
  • 胃内固定板
  • 胃泡
  • 胃瘻(いろう)
  • 胃瘻チューブ
  • インサイズドレープ
  • インシデント
  • インフォームド・コンセント


◇参考文献

インターネット

独立行政法人医療品医療機器総合機構(Pmda)サイト内

エアー針

https://www.info.pmda.go.jp/downfiles/md/PDF/530360/530360_34B1X00001000011_A_01_03.pdf

ニプロフィルター付エアー針 ニプロフィルター付エアー針

https://www.info.pmda.go.jp/downfiles/md/PDF/530100/530100_27B1X00045000039_A_01_04.pdf