イージーカットアンプルをカットする時のポイントと注意点
アンプルカット


イージーカットアンプルカット時のポイントと注意点


★イージーカットアンプルとは、カットしやすいように頚部に

あらかじめ傷がついているアンプルのことです。

 

薬剤を胴体の部分に移動させます。

アンプルの頭部の部分に薬液が残っている場合は、頭部を軽く

指でたたいたり(はじく感じで)、 ゆっくり転倒させたりして

薬液を胴体の部分に移動させます。

       

アンプルのカット部分を真正面にします。

頚部(くびれた部分)の傷がついている部分を手前に見える様に

真正面にもってきます。

*ワンポイントカットアンプルの場合は傷の真上に丸いマークが

ついています。   

 

傷のついている部分をアルコール綿などで拭きます。

消毒とともに、異物などの混入を少しでも防ぐことが出来ます。

 

アンプル頭部をしっかり支えます。

アンプル頭部の持ち方は、マークのついている部分より少し上に、

利き手の親指の腹をあてて、裏側は人差指と中指の腹でしっかり支

えます。

★大きいアンプルの場合は、裏側は親指以外の4本の指をそろえて、

4本の指の腹全体で支えるようにしてカットすると安全です。

小さいアンプルは、親指と人差し指だけでも折ることは出来ますが、

アンプルのガラス片の混入を防ぐ為と怪我をしない為に、カット

部分にはなるべく負荷がかからないようにします。 

 

アンプルの胴体の部分を支えます。

アンプル胴体の持ち方は、傷がついている少し下の部分に、反対側

の親指の腹をあて、裏側は残りの4本の指をそろえて、指の腹全体

で支えるようにして把持します。

 

⑥アンプル頭部を向こう側に折る。

ポイントマークと反対側の方向です。  

*アルコール綿などを、アンプルの上部から頚部にかけて覆う様に

してカットすると、指の怪我を防止できます。 


続きはこちらです→ アンプルカッターでカットする場合のポイント

と注意点




注射と穿刺 項目一覧





サイト内コンテンツ




◆参考文献

書籍

最新医学大辞典(医歯薬出版株式会社)

写真でわかる基礎看護技術①看護技術を基礎から理解!(株式会社インターメディカ)


インターネット

ウィキペディア

ja.wikipedia.org/wiki/注射