気管内吸引について
気管内吸引(口腔・鼻腔から)


気管内吸引について


気管内吸引とは、気管内に貯留している痰などを吸引器などを利用

して体外に出すことです。

痰などの分泌物を直接吸引して体外への排出を助けます。

自力で痰などを出せない方、困難な方には、外からの力をかりて

痰などを気道から出す必要があります。

口腔、鼻腔、エアウェイ、挿管チューブ、気管カニューレなど

から、吸引用のチューブを挿入して、気管内に存在している

分泌物を、吸引器などで陰圧をかけて、体外へ排出する行為を

気管内吸引といいます。

 

気管内へ吸引用のチューブを挿入するルートには、口腔及び鼻腔

からのルートと人工気道(気管カニューレや気管内チューブ等)

からのルートがあります。

 

続きはこちらです→ 口腔及び鼻腔からの気管内吸引の必要性

 

 

 

口腔及び鼻腔からの気管内吸引 項目一覧





呼吸器管理・ケア 項目一覧


サイト内コンテンツ